トリートメントを効果的に使いましょう

髪が受けているダメージを修復する機能があるトリートメントは、ヘアケアの必需品ともいえますよね。
髪のダメージを内側から栄養分を補い補修してくれるんですが、どうせ使用するなら目に見える効果を期待したいですよね。
そこで、効果的な使用方法なんですが、普段トリートメントを使用するのって、シャンプーの後ですよね。
シャンプーをすると髪は水分を含みずぶ濡れになります。
そこで、あらかじめシャンプーの後に、タオルドライをするか、手で軽く髪を絞っておくとよいでしょう。
水分がなるべく少ない方がトリートメントに含まれる成分も薄まらずに済みます。
その後、塗るときは少量ではなく、セミロングの人であればマスカットくらいの量を手のひらに取ります。
それを手のひら全体と指の間にもなじませます。
そうすることにより、しっかりと髪になじませることができます。
毛先は特に痛みがひどいので、二重にたっぷりと塗るくらいの気持ちで塗る方が効果的ですよ。

Comments are closed.